更新日:2023年2月1日

ここから本文です。

富立大橋工事計画(現地施工イメージ)

現地施工ステップ

 

令和3年度

STEP1 着手
STEP2 架設ヤード設置その1(立山町側(P8~A2))
STEP3 桁架設その1(富山市側(A1~P4)、立山町側(P8~A2))

 

令和4年度

STEP4 床版その1(富山市側(A1~P4))
STEP5 架設ヤード設置その2(中央部(P4~P8))
STEP6 桁架設その2(中央部(P4~P8))【現在ここまで進捗しています!】

 

令和5年度

STEP7 床版その2(中央部~立山町側(P4~A2)、橋梁付属物(高欄、照明灯等)設置

 

令和6年度

STEP8 舗装、交通安全施設設置
(完成)

 

STEP1 着手

s01

(画面 左側:立山町 右側:富山市)

令和2年10月から上部工工事に着手しました。

橋桁等の工場製作、関係者との詳細協議など準備を進め、令和3年10月より現地着手しました。

STEP2 架設ヤード設置その1

[令和3年10~11月]立山町側(P8~A2)

s02

令和3年10月常願寺川の非出水期(10月1日~6月20日)に河川内の工事に着手します。

常願寺川右岸側(立山町側P8~A2)にて、架設のための作業ヤードを造成します。

施工状況(写真)

up02

STEP3 桁架設その1

[令和3年11月~令和4年6月]富山市側(A1~P4)、立山町側(P8~A2)

s03

今回の桁架設工は、トラッククレーン・ベント工法を採用しています。

富山市側A1~P4、立山町側P8~A2の橋桁を架設します。

あわせて、現在供用している富立大橋1期線の、耐震補強工事を実施します。

施工状況(写真)

up03

STEP4 床版その1

[令和4年6月~10月]立山町側(P8~A2):架設ヤード撤去、富山市側(A1~P4):床版打設

s04

梅雨や台風シーズンとなる出水期前に、常願寺川に設置していた工事用道路、架設作業ヤードを撤去します。

出水期は、橋上での作業を進めます。

常願寺川の遊水部にあたる富山市側A1~P4の床版工事を実施します。

施工状況(写真)

up04

STEP5 架設ヤード設置その2

[令和4年10月~11月]中央部(P4~P8)

s05

令和4年10月常願寺川の非出水期(10月1日~6月20日)にあわせ、河川流水部の工事に着手します。

常願寺川の川の流れを変える瀬替え、今回架設する区間(P4~P8)の架設用作業ヤードを造成します。

施工状況(写真)

up05

STEP6 桁架設その2

[令和4年12月~令和5年5月]中央部(P4~P8)【現在ここまで進捗しています!】

s06

今回の桁架設工は、トラッククレーン・ベント工法を採用しています。また、架設前、関係機関との協議や、情報発信の効率化と安全性の更なる向上を目指し、AR(拡張現実)技術等を用いて、施工計画の「見える化」を図ります。

中央部のP4~P8の橋桁を架設します。

あわせて、現在供用している富立大橋1期線の、耐震補強工事を実施します。

ARによる施工計画イメージ(画像)

up06

・施工状況(写真)

up_0622

 

STEP7 床版その2、橋梁付属物(高欄、照明灯等)設置

[令和5年6月~令和6年2月]

s07

出水期前に、常願寺川に設置していた工事用道路、架設作業ヤードを撤去し、常願寺川の流れを元に戻します。

出水期以降は、橋上での作業を進めます。

常願寺川上のP4~A2の床版工事、橋への取付道路や、高欄、照明灯等といった様々な工事を同時に進めます。いよいよ、橋の完成型が見え始める頃です。

STEP8 舗装、交通安全施設(標識、区画線等)

[令和6年春頃]

s08

橋面の舗装、交通安全施設工事を実施し、橋長509mの橋が完成です。

開通は令和6年春頃の予定です!

お問い合わせ

所属課室:土木部富山土木センター立山土木事務所 

〒930-0221 中新川郡立山町前沢2359-5 

電話番号:(代表)076-463-1101

ファックス番号:076-463-2698

こちらの記事も読まれています

 

このページに知りたい情報がない場合は

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?